神姫PROJECT R 戦乱プリンセスG

沼津デリヘルダブルヘッダー・2

前回からの続き・・・。

そして待つこと15分ほど。

部屋のチャイムが鳴りました。

ドアを開けて出迎えると、ちょっとハーフっぽい顔立ちの美少女でした。

スタイルは華奢な感じ。小柄なスレンダーちゃん。

ルックススタイルに関しては文句なしです。

よかったで・・・。

まず嬢と話をしてコースの時間を決めます。

ただ最初に会話した印象から「会話がかみ合わなそう?」という予感がしたのでロングはやめて当初の予定通り60分コースにしました。

楽しくプレイするには会話は大事です。

まずは一緒にお風呂へ。

ここでは特筆すべき部分はありませんでした。

ちょっとサバサバ接客のコかもしれないと感じました。

サービス地雷というほどではないが、満足するプレイでもない。

うーむ。

二人でシャワーから出てプレイ開始!

まずはクンニマンたる私から攻めます。

デリのホームページには超敏感と書いてありました。

でもそのような雰囲気があまりありません。

どちらかといえば感じにくそうな部類。

その後、私の大好きな顔面騎乗位へ・・・。

なぜか急に「わたしのオ〇ンコおいしい?」とか言ってきてプレイがハード気味に。

でも演技っぽいような・・・。

でもなんとか1回目逝かせました。

その後、もう一度クンニしようとしたら、「1回逝ったら逝かないから・・・」と拒絶。

その後、乳首舐めやフェラで攻められますが、若干私のモチベが下がっているのでなかなか逝きません。

その後強めに手コキされるも当然逝かず。

もちろん、この感じではスパンの誘いもなく、時間になりました。

うーん、若くてかわいい子だけどサービスが少し…という典型的なパターンでしたね。

時短とかふざけた行為はなかったし、逝かせようと頑張ってくれましたが強すぎてティンポが少し痛かったです。

正直消化不良でした・・・。

まあうまく盛り上げられなかった私も悪いですけどねー。

完全地雷ではないので不満はなかったです。可愛かったし。

ただ、満足もできなかったのである決断を考え始めました。

「もう一回呼ぶか・・・」